忍者ブログ

無色の緑の考えが猛烈に眠る。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しかと聞きました。
SAKURAは仲間さんだから期待をしていたんですがなぜ無駄にアクションを入れるのでしょう。



無双沼にひたりつつ読書を再開。とはいえもともとそんなに読む方ではないので亀くらいの速度で読んでおりますが。小学生の時は学年一読書家だった気がします。一年くらい。はい。
本をたくさん読むというより同じ本を何回も読むタイプ。小学校の図書館では貸し出しカードに日を置いて何回も私の名前が書いてあったり…なんて思い出しました。人生で一番読み返しているのは泥棒の神様だと思います。小学生の頃から義賊というものが好きだったんですね。

今読んでいるのは『絶対城先輩の妖怪講座』と『妖怪アパートの幽雅な日常』です。なんという妖怪づくし。
ようあぱは友人に借りたもので、確か夏に見た妖怪画展がきっかけだったような気がします。あれからずっと借りてるな…。早く読了せねば。絶対城先輩はその延長線上ですね。…まぁ知ったのは電車の吊り広告ですけど。表紙にやられました。「なんだあの変人極まりないイケメンは」。

人に勧められたものはなかなか手を出さないくせに自分はずけずけ勧めるという。しかしやっぱり自分の興味が先に言ってしまうわけで、自分が反応しなければエンジンもかからないんですよねぇ…。あ、でも、ようあぱは面白いです。まさか児童書に出てくる高校生に惚れるとは思いませんでした。
絶対城先輩は薀蓄事典みたいな本です。本当に役に立たない知識がつく。もちろん作者さんも言っているようにフィクションですので全て飲み込むのは得策ではないですが、それをわかったうえで納得してしまう。ページをめくる手が止まらない。
知識をつけることが人間の喜びであることを痛感します。…はぁ…いつからこんな堕落してしまったのだ……。過去の栄光にすがるのもアレでしたが、ついにペンだこが消えてしまいました。とても残念。


知識といえば22年目にしてついに三国志の勉強をしています。正確に言うとゲームですけど。しかし友人曰く「これほどわかりやすい三国志はない」とおっしゃっていますのでそういうことなのでしょう。まぁ登場人物の感情は創作かもしれませんがね。しかし流れは違わないのできっと大丈夫だ。うん。
今まで読めなかった漢字の羅列が読めるようになるのはとても嬉しいことです。


何をいいに来たかったのか。つまりすっかり歴史雑学にお熱ということです。
案の定、卒論の進捗はダメです。


お了い。



PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ゆさしお
性別:
非公開
自己紹介:
こう見えて文章を書くのが好きなんです。
この春無事SE(笑)になりました。
何も考えているのかよくわからないと言われます。そこんとこだが俺にもようわからん。
最新CM
[03/24 アヤカ]
[01/22 アヤカ]
[01/06 アヤカ]
P R
Copyright ©  -- 自然治癒力 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]